利用案内GUIDE

八街市立図書館
視聴覚教材・機材利用案内

図書館では、各種団体へ無償で
プロジェクターなどの機材や
DVDなどの教材を貸出しています。
映画会や勉強会等にぜひ、ご活用ください。

貸出内容について

  • 教材・機材の内容につきましては、目録をご覧ください。

貸出本数等

  • 教材については、1回につき5本まで利用可能です。
  • 機材については、上映や映写等に必要最少限なものを一式貸出します。

貸出期間

  • 貸出期間は1団体7日以内です。

利用資格

  • 市内の学校、官公署、社会教育関係団体、会社その他の館長が適当と認めた団体です。

破損した場合

  • 教材・機材等を破損、紛失した場合は、弁償していただくこともありますので取り扱いには十分注意してください。
  • 万一破損した場合は、修理しないでそのまま返却してください。
    (破損の部分がわかるようにして、その旨を使用報告書に明記。)

その他

  • 個人での利用はできません。
  • 営利、宗教、政治活教材動等には利用できません。
  • 他の団体などに転貸しないこと。
  • 教材・機材の利用に際しては、著作権法に違反しないこと。
    (※フィルム・ビデオ等の複製や、レンタルビデオやCD等、著作権者の許諾を得ていない作品の上映や再生をすることは法律で禁じられています。)
    ビデオの上映や、利用資格等に一部制限がありますので、ご不明な点がありましたら、下記までお問合せください。
  • 図書館事業や新型コロナウイルス感染症等の影響により貸出しできない場合があります。

申込方法

  • 市内の学校及び官公署
    貸出しを受けようとする日の6ヶ月前から申し込みを受け付けします。
  • 社会教育関係団体、会社その他の館長が適当と認める団体
    貸出しを受けようとする日の1ヶ月前から申し込みを受け付けします。
(※受付日が休館日の場合、その前日から受け付けします。)

申込書に必要事項を記入し、直接お申し込みください。
(※教材・機材の急な故障等によりやむを得ず貸出しできなくなる場合もあります。)

申込書提出窓口

  • 八街市立図書館

受付日時

  • 火曜日~日曜日(年末年始・図書館休館日を除く)
  • 午前9時~午後5時

費用

  • 教材・機材の貸出はすべて無料です。

申し込みに必要なもの

  • 八街市立図書館視聴覚教材等貸出申込書
  • 16ミリ映写機及び16ミリフィルムを使用する場合には「16ミリ映写機操作講習会修了証」の提示が必要となります。

申込書・記入例・要綱

★ご不明な点は、図書館までお問合せください。

TEL043-444-4946

FAX043-444-4096